40代から派遣はなぜ無理なのか?派遣会社の内情とは

派遣会社は、基本的には登録しに来る求職者は全員ウェルカム…といきたいところですが、ぶっちゃけて言うと、40以降アラフォー世代はきついです。

申し遅れました。元派遣アドバイザーの明美です。

では、派遣会社の人間から見て、40代の派遣社員はどのように見えているのか?詳しく解説したいと思います。

派遣登録の面談ですでに黄信号!

基本的に、派遣会社は登録段階で断ることは、(一部の大手派遣会社を除けば)ほぼありません。

でも…正直に言って、登録するときに面談で話をしている時点で、「あっ…この人にはお仕事紹介できないなぁ…」とジャッジしていることが多いんです。

なぜなら、40以降のアラフォー世代は、みんなプライドが高いから。

逆に、筆者も含めて、派遣の営業は若い人材が多くって、40代の登録スタッフからは余計に舐められてしまう傾向にあるんですよね。。

まぁ、そんな舐めた態度で接するということは、派遣先へ行っても年下相手には同じことをするのが分かってるわけで…お仕事の紹介はできないんです。

周りと協調性を図ってお仕事をするって、大変なんですよね。

そもそも派遣先企業が40代以上のスタッフを嫌がる

本来、派遣法では、派遣先から特定のスタッフをオーダーすることは、法律で禁じられている…とはいえそれは建前で、「若いコがいい」「華やかなコ希望」などと言われることもあります。

派遣先の社員が派遣スタッフへ指示を出すわけですが、派遣スタッフの方が年上だと、やっぱりやりづらいそうなんですよね。

確かに、筆者も逆の立場だったら、やりづらいだろうなあと容易に想像がつきます。

\40代お仕事探しに!/
派遣おすすめランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました