40代から派遣はなぜ無理なのか?派遣先企業の内情とは

初めまして。

派遣業界の内情を知る、元派遣アドバイザーの明美です。

なぜ、40代は派遣先企業から受け入れてもらえないのか?その理由を解説しますね。

派遣先の責任者より年上の派遣社員は必要ない

40代派遣社員が受け入れてもらえない一番の理由がコレで、派遣先の上のポジションにいる社員が、自分より年上の派遣社員を嫌がるんですよね…。

失礼ながら、年を取るとお顔にシワが増えて、風格や威圧感が出てしまう方が多いんで、派遣先の社員もビビッてコミュニケーションがとりづらいのはあります。

中高年齢の派遣社員はプライドが高く扱いづらい

派遣先としても、自分より年上の派遣社員だと「〇〇さん。コレやっといて!」などと軽々しく指示が出しづらく、気を遣うんですよね。

中には、若いころの功績を自慢げに語りだす方もいるんですが、高確率で派遣先で浮いてしまいますね(笑)

中には、ちょっと気の強い派遣先社員がいようものなら、「なんて失礼なんだ!目上の人間を敬え!!」などと年功序列の考えを押し付けようとして、周りの空気を悪くしたまま帰るなんてこともしばしば。

プライドが高いのは個人の自由なのでいいんですが、派遣先ではただのペーペーなわけで、自覚してほしいところです。

若い派遣社員と比べて柔軟性や理解力に乏しい

iPadやスマホに触れて育った若い世代と比べると、40代派遣社員は柔軟性や理解度に乏しく、社内システムの説明もなかなか覚えないし、とにかく機械系全般がダメです。

他にも、道が覚えられないとか、ルールを覚えるのが苦手な方が多く、イチイチ指導に時間がかかります。

派遣社員はあくまで短期間の勤務ですから、指導にかける時間は派遣先企業にとって負担でしかないんですよ。

\40代お仕事探しに!/
派遣おすすめランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました